総計: 829708  今日: 1  昨日: 45       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
神戸古傳うどんの探求と復活 幻の神戸上方うどんの世界
本論
小説
うどん西遊記
根源記憶図
神戸タコ焼きの世界
歴史編
上方うどんの名店
最終結論22/12/25
東京のうどん屋
 
 
 △大阪「たかはた」 
 □東京「こんぴら茶屋」 
 △「後楽」 
 ●「てんま」 
 ●「のらや」 
 △大阪「とにかくうまい」 
 ○大阪「京橋浪花」 
 ●大阪「今日亭」 
 ●神戸「小麦の実り」 
 ★論説1「麵の秘密」 
 ★論説2「空海の心」 
 △東京「すみた」 
 ★論説3「練り」 
 ★論説4「方向性の順逆」 
 ○大阪「戎屋」 
 ○神戸「な也」 
 ○神戸「ぶっかけ亭」 
 ★論説5「究極の分別」 
 ★論説6「うどんはうどん」 
 ★論説7「本当の最高峰」 
 ★論説8「論評」 
 ★論説9「失われたプロの味」 
 ★論説10「イリコと鰹」 
 ○「杵屋」神戸駅店 
 △兵庫区「讃松庵」 
 ★論説11「無漂白」 
 ★論説12「出汁の工夫」 
 ●心斎橋「明日喜」 
 ★論説13「至高の出汁」 
 ★論説14「麺の問題」 
 ●心斎橋「にし家」 
 ★論説15「立ち食いとセルフ」 
 ●東京「かのや」 
大東流合氣柔術
無雙直傳
武蔵二刀剣法神免会
秘武器
唐傳影流バナー
神戸下町たこ焼きの世界
チャンネル桜
幻の神戸上方の世界

●心斎橋「明日喜」
「きつねうどん」六百円でまあまあの値段。出汁は確かに大阪風で麺はある程度生きており、またきつね揚げが中々良い。今までの中ではきつね揚げにおいては「とにかくうまい」「小麦の実り」に並んでトップクラスだろう。特に味付けは一番という感じがした。
不満をあげると、
@麺はある程度良いがいま一つ。
A出汁はある程度良いがやや単調で隠し味が欲しい。
B蒲鉾が欲しい。
Cきつね揚げは味は良い。いま少しボリュームが欲しい。
D(良い味の)サビ天が欲しい。

 

二十二年8月31日書き込み。

●この店が在日系と知りがっかり。この事のみでは我は差別しようとは思わないが、在日系の現在やっている事を考えると他店と同列には扱えない。それが真の平等と言う事であろう。この点在日系の猛省(形に現れた)を期待したい。


EasyMagic Copyright (C) 2003 LantechSoftware Co.,Ltd. All rights reserved.