総計: 822523  今日: 2  昨日: 20       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
神戸古傳うどんの探求と復活 幻の神戸上方うどんの世界
本論
小説
うどん西遊記
根源記憶図
神戸タコ焼きの世界
歴史編
上方うどんの名店
最終結論22/12/25
東京のうどん屋
 
 
 孝月堂? 
 福進堂 
 三和ホテル 
大東流合氣柔術
無雙直傳
武蔵二刀剣法神免会
秘武器
唐傳影流バナー
神戸下町たこ焼きの世界
チャンネル桜
幻の神戸上方の世界

昔住んでいた地帯の記憶根元図である。

@が住んでいた場所。二階建ての一軒家であった。

Aが神戸の古傳タコ焼き屋。一人前五円であった。(タコ焼きが多分四つだったかと思う。)

B武市と云う神戸のお好み焼きやであったが、我はお好み焼きはお好みではなかったのでは余り食べたのは僅かの回数である。

Cシノダ40円のうどん屋。出前もしてくれた。出汁の味はやや薄味ではあったが、それなりの美味しいうどん屋であった。

Dここに「ハッピー」があったと思う。シノダ60円。大衆食堂であったが、美味しいうどん屋でもあった。

  根源地帯図
  undefined
クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 最初の掲示物です。
 次のテキスト: 最後の掲示物です。
undefined
EasyMagic Copyright (C) 2003 LantechSoftware Co.,Ltd. All rights reserved.